茨城県
  • 募集中
  • 自治体等連携プログラム・iBARAKICK!

つくば市を代表するホテルのSNSプロジェクトマネージャーを募集!

株式会社筑波学園ホテル(ホテル日航つくば)

プロジェクト概要

コロナ以後、ホテル業の枠を超えて様々なプロジェクトに取り組むつくば市のホテルです。自社社員で構成するSNSチームの発信力の強化、また社員のやりがいにつながる業務とするため、マネージメントをしていただける方を募集します!

自己紹介と事業紹介

当ホテルは、つくば科学万博で要人をお迎えするため、1983年につくばセンター地区に開業しました。以来40年、洗練された料理と伝統のおもてなしで国内外の多くのゲストをお迎えしてきました。国際都市つくばで開催されるイベントや会議の会場となり、つくばを代表するホテルとなりました。しかし、コロナ禍で利用ゲストの減少やそれによるスタッフのモチベーションの低下などの課題から改めて自分たちの存在意義を考える機会になりました。そこで注目したのがSDGsの取り組みです。これまで養ってきたホスピタリティマインドで、ホテルを訪れるゲスト、働くスタッフ、周辺地域と繋がりを大切に、ウェルビーイングで、サステナブルな社会をめざして活動を始めることにしました。その中には、ゲストとスタッフが一緒に地域をめぐる「つくたび」やフードロス削減を推進する「MOTTAINAIプロジェクト」、ホテルから出るごみの削減を目指す「ゴミゼロサークル」などがあります。

つくたびHP https://www.nikko-tsukuba.com/tsukutabi/

副業人材を募集する理由

前述のように、当ホテルではコロナ禍に直面する中で従来のホテル業を超えた取り組みを始めました。今までになかった取組みやイベントを企画する中で、その告知や集客に課題を感じるようになりました。これまでは、新聞広告やチラシなどによる紙媒体での告知、電話やメールによる集客が一般的でしたが、予算がある中で広く周知をするため、インスタグラムやX(エックス)などSNSの利用を始めています。そして、普段から個人でもSNSを利用している若手スタッフを中心に、部門を横断するSNSチームをつくり、定期的な配信はできるようになりました。しかし、SNSマーケティングの専門的な知識があるスタッフがいないために、ただ情報を発信するだけの状態になってしまっており、発信に対する分析などができておらず、効果的な活用ができているかがわからない状態に課題感を感じています。チームスタッフもどうしたらフォロワーを増やせたり、お客様の行動に結びつくのか、を日々試行錯誤していますが、通常業務の合間をぬって配信を行っているためなかなか成果が出ていないのが現状です。
コロナ後、ホテル業の枠を超えて取り組んできたことも含め、当社で取り組んでいる様々なことについて、社員が発信者としてやりがいを持って取り組める環境づくりを整備する必要が出てきており、副業人材の方にはその部分について伴走していただきたいと考えています。

具体的な業務内容

自社SNSを、ホテルの活動やイベントの告知、顧客とのコミュニケーションツールとして活用できる媒体に育てていただきたいと考えています。また、自社SNSチームが自走で運用できるように、メンバーとコミュニケーションをとりながらメンバーのスキルアップを支援していただきたいと考えています。

【アクションプラン】
・ホテルのSNS運用についての課題抽出と改善提案
・月1回で開催するSNSミーティングでのチームメンバーへのレクチャー&フィードバック
・フォロワー数の増加と投稿記事でのエンゲージメントUP

(ホテル自体が運営する対象メディアはインスタグラムとなります)
ホテル日航つくばインスタグラム:https://www.instagram.com/hotel_nikko_tsukuba/

※本プロジェクトは「令和6年度つながる茨城チャレンジフィールドプロジェクト」内「iBARAKICK!」の一環として実施します。https://ibarakick.etic.or.jp/

私たちがつくりたい社会/未来

ホテルの魅力を知っていただくことは、つくば市を中心とした県南エリアに滞在型で過ごされる方の増加に繋がると考えております。例えば、ホテルがSNSで発信している「つくたび」は、ホテルと関わりのある地域食材や人をホテルスタッフがプレゼンターになって紹介する取組みです。ホテル業の枠を超えて、地域とお客様の関係性を創出していく事業に取り組んでいることを多くのお客様に知っていただくことは、ホテルを基点としたつくば周辺地域への観光業やビジネスシーンに寄与できると考えています。首都圏と茨城県を繋ぐ「つくば市」から、自社の取組を効果的に発信することで地域に貢献していきたいと考えています。



募集要項

事業のテーマ
  • PR・メディア
  • 人材育成
役割・スキル
  • プロジェクトマネージャー
  • 企画・商品開発・プログラム設計
  • 広報・PR
注目キーワード
価値観・カルチャー
契約期間
  • 6ヶ月
期待すること ・自社SNSの点検と課題の洗い出し・提案
・自社SNSチームとの協働によるSNS運用の仕組み作り
募集する人材像、スキル <スキル面>
・SNSマーケティングのご経験や知識のある方
・ブランディングなどの知識や経験がある方
・社員教育などに携わったご経験のある方

<人物面>
・気遣いができる方
・コミュニケーションを円滑にできる方
勤務スタイル ・週1回程度のオンラインミーティング
・月に1,2回程度の現地視察・現地ミーティング
赴任交通費 要検討
謝礼 月額 30,000円
謝礼の詳細 月額3万円に加え、月1回現地ミーティングの際の宿泊、食事(3食)を弊社負担でご提供させていただきます。 
マッチングプロセス 本プロジェクトは、茨城県庁主催「iBARA KICK!」(茨城県からNPO法人ETIC.が受託した関係人口創出プロジェクト「令和6年度 つながる茨城チャレンジフィールド プロジェクト(JOIN US)」)の一環で募集しています。

■iBARAKICK!公式ホームページ(説明会申込もこちらから)
https://ibarakick.etic.or.jp/

【マッチングまでのプロセス】
1.本ページから申し込む
「この求人に申し込む」ボタンよりエントリーください(併願不可)
※エントリーは説明会への参加が完了していなくても、説明会申込が完了次第可能です。

2.書類選考
エントリー内容より、書類選考をさせて頂きます。
選考結果はメールにてお伝えいたします。

3.事務局面談(Zoomを使用)
事務局との面談を実施します。※選考の場ではございません。
エントリーの経緯などをお聞かせいただきます。

4.企業面接(Zoomを使用)
受入れ企業との面接を実施します。ご自身のPRの場としてご活用ください。
※後日、合否のご連絡をさせて頂きます。
その他
 

代表メッセージ

マーケティング部 次長
林 智一
コロナ禍を乗り越え、世の中の価値観が変わる中で、ホテルもこれまでにない新しい価値を世の中に提供していかなければならないと考えています。それが、つくたびプロジェクトをはじめ、ホテルが取り組むSDGsの活動に繋がっています。そういった取り組みに共感し、ホテルスタッフと一緒になってホテルや地域の魅力を発信していただけると嬉しいです!つくばは、地域自体が先進的で、国際的な都会でありながら、周辺には自然や歴史的文化財なども残る日本でもめずらしい場所だと思いますので、そういった環境も楽しんでください。

[PROFILE]

15年間の大阪でのホテル勤務を経て、2017年当社に入社。宿泊の予約やセールスを担当。2022年より新設されたマーケティング部プロジェクト推進課を兼任し、ホテルが行うプロジェクトや地域や企業と協働でSDGsの取り組みの推進に取り組んでいます。

企業・団体概要

企業・団体名: 株式会社筑波学園ホテル(ホテル日航つくば)
設立日: 1981年09月
代表者肩書: 代表取締役社長
代表者名: 石田 奈緒子
従業員数: 180名
資本金: 1000万円
売上高: 16億8,000万円(2023年度)
事業内容: つくばのセンター地区で開業40年のシティホテル。164室の客室や大小様々な宴会場、和洋中3つのレストランを持ち、大規模なイベントや会議の開催、国内外の要人をお迎えしてきた実績のあるホテル。
■ホテルの経営
■飲食店の経営
■食品の製造及び販売
業種: ホテル業
WEB: https://www.nikko-tsukuba.com/
所在地: 茨城県つくば市 吾妻1-1364-1

コーディネーターより

さあラボ
伊藤歩
筑波学園ホテルさんは、つくばを代表するホテルとして様々な取り組みにチャレンジしている企業です。その中でも今回プロジェクトを進める林さんは企業のチャレンジの中核にいる方です。ホテルが取り組む「つくたび」では、ホテルマンなのにサイクリングツアーの企画、事業者との調整からサイクリングガイドライダーまで、1から100までメンバーの先頭に立って全力でプロジェクトを進めています!

林さんを含めたSNSチームをアップデートさせ、ホテルを通じてつくば・茨城を盛り上げていただける仲間を心からお待ちしております!

RELATED PROGRAMS 関連事業

ETIC.では、自分らしいキャリアを歩むことを全力で応援するために、働きながら次のチャレンジに向かうお試しプログラムや、
「社会を変え、未来をつくる」仕事に特化した転職支援サービスなど、多様な機会を提供しています。

ETIC.キャリアサービス

ソーシャルキャリアに関する情報・機会は、「ETIC. キャリアサービス」として統合的に、情報提供をしています。
ぜひ、今の自分にぴったりな機会・チャンスを得るためにご活用ください。