茨城県
  • 募集中
  • 自治体等連携プログラム・iBARAKICK!

ものづくり一筋50年。 テント加工所の新たな挑戦! 想いのつまった商品を「直接」お客様へ届けたい。 自社ECサイト立ち上げプロジェクト!

有限会社森田加工所

プロジェクト概要

『下請け』から『直販』への挑戦!

一つ一つ丁寧に縫製された想いの詰まった自社製品を広めていきたい。

加工工場がECサイトでお客様に直接販売することは非常に珍しいですが、
だからこそ「お手頃に・早く・品質のいい」ものをお届けできると思っています。

ゼロからイチの新規プロジェクトに、ぜひ皆様の力をかしてください!

自己紹介と事業紹介

創業は1972年、現代表の父、森田元一朗が立ち上げ。
2002年9月現代表の森田有宏が就業。2年後の2004年に工場を新築及び法人化して代表取締役に森田有宏就任。

茨城県五霞町で「地域と共に生き、地域と共に発展する」を経営理念に掲げ、縁のあった取引先の下請けとして約50年製造業に真剣に取り組んできました。

森田有宏が事業承継した時は取引先は1社のみでしたが、営業の甲斐もあって2006年からイベントテントメーカーとの取引が始まりました。

ミシン縫製は当社にとって初めてのことで技術を習得するまでにかなりの時間がかかりました。
それまではフィルムの熱溶着のみの仕事でしたが、縫製加工にもチャレンジしたことで、新規取引先が5社増えて、売上も引継ぎ時の2~2.5倍、従業員も現在は過去最大の14名まで拡大しました。

しかしながら、取引先が増えても弊社の加工単価の低さによる利益率が現在でも最大の課題です。
ここ数年の資材高騰・人件費高騰による圧迫もあり加工単価の値上げも実施しましたが、利益率はいまだ低く、抜本的な改革が必要な状況です。

副業人材を募集する理由

弊社の売り上げの約90%が下請け加工売上です。
下請け加工では利益率が低く、会社の収益状態も芳しくない状態です。

そこで以前より、下請けと並行してECサイト等の直販による売上・利益増で会社の収益状況の改善を図れないかと考えていました。

弊社の販売できる主たるアイテムは、ワンタッチ式イベントテントの「かんたんてんと」、防草シート等で、かんたんテントは学校や自治体、防草シートは土木会社や個人客が主なターゲット層になります。

加工工場が直接販売することは珍しいですが、購入者側は、「納期の短縮」「リーズナブルな価格」「安心の品質・補償」など多くのメリットを享受できるため、ECサイト等での販売に関しては需要があるのではと考えています。

今回ECサイトを立ち上げるにあたって3年前から入社したサイト構築の知識がある若手の社員に一任しましたが、業務が忙しくなり対応が難しくなっており、代表の私も社員からの様々な宿題に対応できず、ECサイトが中途半端な状態となっています。

そのため副業人材の方には、ECサイトの構築作業からマーケティングや販促視点からの商品選定・見せ方などサイト設計全体を一緒に試行錯誤しながら進めてもらいたいと思っています。

ゼロからイチのプロジェクトのため、粘り強く情熱のある方と一緒に頑張っていきたいです!

具体的な業務内容

Welcartを利用してひとまずサイト自体は構築できていますが、運営のために必要な細かな設定が手をつけられていない状況です。
またサイトの全体設計に関しても、このままでいいか不安な部分があるので一緒に考えていただきたいです。

【業務内容】

① ECサイト設計からリリースまでの全体的な支援
・マーケティング観点からのアドバイス
・運営に必要な各種設定を実装するためのサポート
・可能であればライティングもお手伝いいただきたい
 
② サイトリリース後の分析&販促のための施策実施

iBARAKICKのプロジェクト期間は半年のため、①②を全て達成できない可能性もありますが、まずは①のサイトOPENが最大の目標になります。
まずはここをゴールに進めていければと思っております。

※本プロジェクトは「令和6年度つながる茨城チャレンジフィールドプロジェクト」内「iBARAKICK!」の一環として実施します。https://ibarakick.etic.or.jp/

私たちがつくりたい社会/未来

五霞町は関東平野のほぼ中央、茨城県の西南端に位置し東京から50キロ圏内にあります。四方を河川に囲まれた水と緑豊かな街です。

しかしながら埼玉県と隣接している立地上、労働人口の流出が課題となっています。

このプロジェクトが成功し、直販で売上が増えていくことができれば、従業員に対して経済的にも、働く環境面でも整えることが可能になり、更には五霞町内での新たな雇用を創出できると信じています。

弊社の経営理念である「地域と共に生き、地域と共に発展する」を本プロジェクトを通じて実現していきたいと考えています。

募集要項

事業のテーマ
  • ものづくり
  • 地域活性化・まちづくり
  • 観光
役割・スキル
  • IT・システム開発
  • リサーチ・分析
  • クリエイティブ
注目キーワード
  • 地域活性化・まちづくり
  • 副業
価値観・カルチャー
契約期間
  • 6ヶ月
期待すること 一番の目標は、自社ECサイトをリリースさせることです。

そのために「マーケティング観点から全体的な方向性の決定」や「サイト内の細かな設定の構築作業」などを、弊社の担当社員と協力して進めていただけることを期待しています。

ECサイトリリース後も定期的に分析を行い、より販売できるようブラッシュアップまでいけると大変嬉しいですが、まずは自社サイトのリリースをゴールとしてそこは必ず達成したいです!
募集する人材像、スキル 【必須スキル】 
※以下のいずれか該当で大丈夫です。
・ECサイト作成ツールを利用してサイトを構築した経験がある方
(Welcartの利用経験がある方は大歓迎ですが、期間中に習得いただける意欲のある方でもOKです)
・ワードプレスが使える方
・サイト設計の経験がある方
・LP制作の経験がある方

【推奨スキル】
・マーケティング全般の知見と実務経験をお持ちの方

【人物像】
・ゼロから立ち上げることにやりがいを感じる方
・企業側の想いやビジョンに共感し、誠実に対応いただける方
・企業側と試行錯誤をしながら、いいものを作りたいという意欲のある方
勤務スタイル ・毎週一度、1時間程度ののオンラインミーティング
※ミーティングで決めたことのアクションを自身の可能な時間で行います

・月1回は現地に赴き、打ち合わせやプロジェクトの進捗に応じた現地活動を実施します。
赴任交通費 企業負担
謝礼 月額 30,000円
マッチングプロセス 本プロジェクトは、茨城県庁主催「iBARA KICK!」(茨城県からNPO法人ETIC.が受託した関係人口創出プロジェクト「令和6年度 つながる茨城チャレンジフィールド プロジェクト(JOIN US)」)の一環で募集しています。

■iBARAKICK!公式ホームページ
https://ibarakick.etic.or.jp/

【マッチングまでのプロセス】
1.本ページから申し込む
「この求人に申し込む」ボタンよりエントリーください(併願不可)
※エントリーは説明会への参加が完了していなくても、申し込みが完了次第可能です。

2.書類選考
エントリー内容より、書類選考をさせて頂きます。
選考結果はメールにてお伝えいたします。

3.事務局面談(Zoomを使用)
事務局との面談を実施します。※選考の場ではございません。
エントリーの経緯などをお聞かせいただきます。

4.企業面接(Zoomを使用)
受入れ企業との面接を実施します。ご自身のPRの場としてご活用ください。
※後日、合否のご連絡をさせて頂きます。
その他

代表メッセージ

代表取締役社長
森田有宏
私たちはこの地元茨城県五霞町で「地域と共に生き、地域と共に発展する」を経営理念に掲げ、縁のあった取引先の下請けとして約50年製造業に真剣に取り組んできました。時代は変化し取引先も増え弊社でも過去には無かった販売できるアイテムが増えてきて何とか販売力を付けたい、と考えておりました。ものづくりは得意ですが販売になるとど素人です。そんな時web販売の知識がある社員が入社してきて私と2人でECサイトを立ち上げることを目標にして取り組んできましたが、通常の業務に追われる中なので中々進行できていませんでした。
今回のプロジェクトを知り、ECサイト構築、web販売の知識のある外部専門家の方の力をお借りし今後の弊社の経営課題を一緒に解決していけたら幸いです。

[PROFILE]

1973年生まれ。地元高校を卒業後、自衛隊第一空挺団、アメリカ語学留学など様々な経験をした後29才で家業を継ぐ。
2006年からはイベントテントメーカーから声がかかり、これまでとは全くの異業種であるテント縫製に挑戦。
その後も情熱、挑戦をモットーに様々な新しい仕事に挑戦し続け事業継承時よりも大幅に会社の規模を拡大する。
今後は販売力をつける、を目標に会社のさらなる発展を目指す。趣味はおいしいものめぐり。

企業・団体概要

企業・団体名: 有限会社森田加工所
設立日: 2004年06月
代表者肩書: 代表取締役社長
代表者名: 森田有宏
従業員数: 14名
資本金: 3,000,000
売上高: 130,000,000
事業内容: 農業用フィルム加工、イベントテント縫製、遮光ネット縫製、土木シート縫製、その他各種シート加工全般
業種: 製造業
WEB: https://www.moritakako.jp/
所在地: 茨城県猿島郡五霞町川妻619

コーディネーターより

NPO法人ETIC
村上義晃
一つ一つ妥協することなく想いを込めて作られている従業員の皆様の姿を拝見して、これまで何気なく見ていたテントの見え方が一気に変わりました。
テントをECサイトで販売していくことは、日常的なものではないので難しいかもしれませんが、せっかく副業にチャレンジするのであれば、他ではできない難しい経験をしませんか?
森田加工所が作る誠実で情熱ある商品を見ると、絶対に世の中に広めたくなると思います!

ぜひご応募お待ちしています!!
一緒に頑張りましょう!!

RELATED PROGRAMS 関連事業

ETIC.では、自分らしいキャリアを歩むことを全力で応援するために、働きながら次のチャレンジに向かうお試しプログラムや、
「社会を変え、未来をつくる」仕事に特化した転職支援サービスなど、多様な機会を提供しています。

ETIC.キャリアサービス

ソーシャルキャリアに関する情報・機会は、「ETIC. キャリアサービス」として統合的に、情報提供をしています。
ぜひ、今の自分にぴったりな機会・チャンスを得るためにご活用ください。